越後の気紛れ日記

日常の出来事や身近な問題に対する思いを書いていきます。

スイーツ【Caffarel(カファレル)】自分への御褒美!イタリアのチョコレートブランドの御紹介

この記事をシェアする

f:id:hiroyuki-aya:20180311193755p:plain

カファレル 社の歴史

カファレル 社の歴史は、創業者ピエール・ポール・カファレル によって、1826年、イタリア北部の町トリノで最初のチョコレート会社として始まりました。
その後、しばらくして洗練されたレシピがカファレル 社の職人によって開発され、今まで見たことのないまったく新しいチョコレート「ジャンドゥーヤチョコレート」が、当時の世界中のグルメの食卓に乗せられるようになりました。また、その高い品質と優れた味わいにより、古くからヨーロッパ各地の王室や貴族ご用達チョコレートとして認められています。これが、現在では見慣れたアルミホイルに包まれたチョコレートの始まりと言われています。

イタリア老舗チョコレートブランドの証

カファレル 本社は、180年以上に渡りイタリアのチョコレート業界の老舗として、世界中のグルメに愛され続けています。チョコレートの品質の重要性を本当の意味で理解し、最高水準の原材料のみを使用し、洗練された、他社では決して真似の出来ないチョコレートを作り続けています。
また、イタリアのトップブランドの会社のみが加入を許された、イタリア・ラグジュアリー製品協会※(Altagamma)の会員企業に選ばれております。

カファレル 社は、その精密でプロフェッショナルな品質管理システムを正式に認められて、国際品質標準規格のISO9001/1994を取得しました。
しかしながら、カファレル 社は常にその現状に満足せず、顧客満足を達成する事が事業成功への最大の保証と考え、ISO9001/2000の最新版を取得する準備を整えています。
更に、カファレル 社は環境問題へも慎重で実践的な考慮を払っており、環境マネージメントシステムの国際標準規格であるISO14001を取得しようとしています。

アルミホイルに包まれたチョコレート

現在では見慣れた、[アルミホイルに包まれたチョコレート]の始まりと言われる歴史があります。 

看板商品の《ジャンドゥーヤ》

 ジャンドゥーヤで知らる、3つの世紀に渡り人々に愛され続けるイタリア/トリノの老舗チョコレートブランド・カファレル の看板商品《ジャンドゥーヤ》は、独自の抽出形成でつくられ、他社には真似できないなめらかさで大人気です。

人気の秘密

確かな品質によるなめらかな口溶けに加え、カラフルで可愛いパッケージも人気の秘密。高級感がありながら手頃な価格なので、お祝いやお礼、ちょっとしたお土産、結婚式のプチギフトなど、贈り物としても非常に喜ばれています。 

カファレル 公式サイトを見る

 

公式サイトでの購入メリット

  1. チョコレート1個からでもお買い求めいただけること

  2. 可愛い缶入りなどパッケージング済の商品も多く、比較的過去商品も多いこと

  3. お手頃な価格設定

  4. 送料割引のキャンペーンも頻繁に実施

  5. オンラインショップでは専用のラッピング用品も販売されています。