越後の気紛れ日記

日常の出来事や身近な問題に対する思いを書いていきます。

インフルエンザの予防接種って効果がないと思ってました

この記事をシェアする

f:id:hiroyuki-aya:20180128095157j:plain

こんにちは。

私もついにインフルエンザに感染しました。

 

会社で仕事をしていて夕方になり急に体温が上がり辛くて医者に行きましたらインフルエンザB型と診断されました。

4人家族で生活していますが、先に長女がインフルエンザB型に感染して、次は長男が感染しました。

私は風邪だと思っていたら風邪ではなかった、、、。

ちょっと静かにしてくれる(+_+) インフルエンザで辛いんだ

自分がインフルエンザに感染して思ったのは、私と同じ体温なのに子供二人は元気だったことでした。

体温が38.5℃を超えて私は辛いなぁと思っているのに、子供たちからはお父さん遊ぼうと言われるのです。

「そんな状態じゃない( `ー´)ノ」

「二人とも体温は下がったのか⁉何度なの?」

長女の体温 37.6℃

長男の体温 38.2℃

私の体温  38.3℃

対して差はない、、、。おかしいだろー!

この差って何⁉

f:id:hiroyuki-aya:20180128102722j:plain

子供たちと私との差は「インフルエンザ予防接種」を受けたか受けてないかの差ではないかと思います。

予防接種を受けた子供たちは38℃以上でも動き回り遊んでいたのに、私はトランプゲームも拒んでいました。

 

「いしゃまち」というブログで書いてありました。

ー予防接種の最大の効果はこの重症化を予防するという効果ー

 

www.ishamachi.com

 

今回は、この辺で失礼します。

ありがとうございました(^_^)/~